熊本労災病院

眼科

 眼科の診療体制は医師1名、看護師1名、視能訓練士2名で診療を行っています。

 外来日は月曜日~金曜日の主に午前中で、完全予約制ではありませんので当日午前11時までに受診いただきますようお願いいたします。

 午後からは特殊検査・処置、手術説明会を行っています。手術は月・木曜日の午後で全て人院下で施行しており、白内障手術を中止とし翼状片手術の他、全身麻酔下で涙嚢鼻腔吻合術鼻内法(DCR)を施行しています。

 耳鼻咽喉科と眼科合同手術のため鼻中隔湾曲症や副鼻腔炎など併発するような涙道狭窄・閉鎖症例においては鼻中隔矯正術、内視鏡下副鼻腔手術など同時手術が可能です。

 令和5年度手術件数は内眼手術182件、外眼手術25件(含DCR)、レーザー手術35件となりました。

今後とも熊本県南の中核病院としての役割を果たしていけますよう努めて参りたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

スタッフ紹介

  • 吉積 華子

    眼科医師

    吉積華子
    眼科医師 吉積華子
    資格・認定・所属学会
    日本眼科学会、日本白内障屈折調整手術学会、水晶体嚢拡張リング講習会受講終了、緩和ケア研修修了
  • 視能訓練士

    2名

    視能訓練士
    視能訓練士

診療実績(令和5年度)

患者数

入院患者数 新患者数 176人
延患者数 489人(1.3人/日)
外来患者数 新患者数 445人
延患者数 5,609人(23.1人/日)

治療実績(令和5年度)

手術室内で行ったもの

水晶体再建術 203件
眼瞼結膜腫瘍手術 6件
翼状片手術 5件
涙嚢鼻腔吻合術(鼻内法) 0件

外来で行ったもの

角膜・強膜異物除去術 3件
結膜下異物除去術 2件
後発白内障手術 18件
創傷処理 0件
虹彩光凝固術 0件
麦粒腫切開術 0件
網膜光凝固術 9件
霰粒腫摘出術 2件
硝子体注射(アイリーア) 0件
硝子体注射(ルセンティス) 0件