独立行政法人 労働者健康安全機構 熊本労災病院

理念・沿革・概要

理念

良質で信頼される医療の実践

基本方針

  1. 地域の人々と働く人々に寄り添い、その健康と尊厳を守ります。
  2. 地域医療機関と連携し、急性期医療を担う中核施設として全人的医療に貢献します。
  3. いつでも受け入れられる救急医療、災害医療を実践します。
  4. 人にやさしく優れた医療人を育成します。
  5. 病院の理念実現のための健全な経営基盤を確立します。

患者の権利

  1. 全ての患者さまが良質で安全な医療を平等に受けることができます。
  2. 自身の病気や医療内容について、十分な説明を受けることができます。
    また、分からないことがあれば質問をすることができます。
  3. 詳しい説明を受け十分に理解した上で、検査や治療方法を自身で選ぶことができます。
    また、当院での治療計画を他院の医師に相談することができます(セカンドオピニオン)。
  4. 医療上得られた個人情報などのプライバシーは、法的あるいは治療上などの正当な要請のある場合を除き、保護されます。
  5. 手続きに則り、自身の医療上の記録や情報の開示を求めることができます。

患者の責務

  1. 自身の病状や健康に関する情報を詳しく正確に伝えてください。
  2. 社会的ルールを遵守し、自身と他の患者さまと共に良質な医療を受けることができるよう、病院の規則、職員の指示を守ってください。

病院概要

熊本労災病院は、熊本県第二の都市である八代市に位置し、平成16年3月に開業しました九州新幹線「新八代駅」のすぐそばにあります。
八代地域は、「い草」の産地として全国的に有名ですが、数々の企業の工場が設置されている工業都市でもあります。熊本労災病院は、このような環境のもと労災医療を中心とする政策医療を担う病院として設置され、昭和29年2月より診療を開始しました。
現在は、労災医療はもとより勤労者の方々の健康を総合的にサポートする勤労者医療を実施するとともに、熊本県南地域における中核病院の1つとして救急医療をはじめとする地域の高度専門医療を担っています。

設立主体 独立行政法人 労働者健康安全機構
病床数 410床
診療科数 26診療科
1日平均外来患者数 587人
1日平均入院患者数 362人
職員数 720名

個人情報保護について

熊本労災病院個人情報保護方針

熊本労災病院は、個人の権利・利益を保護し、患者に安心して医療を受けていただくため、次のとおり個人情報に関する要綱を定め、個人情報の保護に努める。

  1. 患者が自らの権利と責任において、最適な診療を受けられるよう、本人の意思を尊重します。
  2. 個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用及び提供に努めます。
  3. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には、速やかな是正対策を実施します。
  4. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には、速やかな是正対策を実施します。
  5. 個人情報に関する法令及び政令等を遵守します。
  6. 個人情報保護体制を適正に維持するため、職員の教育・研修を徹底します。
  7. 患者の個人情報について開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、当院の内部規則に従って対応いたします。
  8. 個人情報に関するお問い合わせは、以下の個人情報相談窓口に置いてお受けいたします。
    個人情報相談窓口:医事課

当院は患者さまの個人情報保護に全力で取り組んでいます

当院では患者さまの個人情報の保護に細心の注意を払っております。
患者さまの個人情報につきましては、診療を行う上で必要となる下記の目的に限り利用することといたしておりますが、疑問や同意しがたい事項がある場合には、医事課窓口までお申し出て下さい。
なお、申し出がない場合は、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。

病院長

当院における個人情報の利用目的

院内での利用
  1. 患者さまに提供する医療サービス
  2. 医療保険事務
  3. 入退院等の病棟管理
  4. 会計・経理、個人別未収金管理
  5. 医療事故等の報告
  6. 当該患者さまへの医療サービスの向上と安全
  7. 院内医療実習への協力
  8. 医療の質の向上を目的とした院内症例研究
  9. その他、患者さまに係る管理運営業務
その他の利用
  1. 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基本資料
  2. 外部監査機関への情報提供
院外への情報提供としての利用
  1. 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  2. 他の医療機関等からの照会への回答
  3. 患者さまの診療等のため外部の医師等の意見・助言を求める場合
  4. 検体検査業務等の業務委託
  5. ご家族等への病状説明
  6. 保険事務の委託
  7. 審査支払機関へのレセプトの提供
  8. 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  9. 事業者等からの委託を受けた健康診断等に係る、事業者等へのその結果の通知
  10. 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届出等
  11. 医療上の専門資格に関わる行政機関又は医療に関する専門の団体等からの照会回答、専門資格に係る当該個人(医師・技師等の医療専門職)の実績確認
  12. 院内がん登録の予後調査支援事業への提供
  13. 当院の倫理委員会で承認された研究にかかる患者さまの匿名化した診療情報の第三者への提供や学会・論文発表
  14. その他、患者さまへの医療保険事務に関する利用